こんにちは!MED BEAUTY(メドビューティー)代表で、肉割れをカバーするアートメイクを担当しております看護師の藤尾(@fujioyuki.nurse)です。

肉割れセルライト、どちらがどちらか分からなくなってしまっている方は案外多いのではないでしょうか。

実は肉割れとセルライトは完全に別のものです。

「肉割れもセルライトも同じようなものなんじゃないの?」と思っていた方に向けて、今回の記事では

・なぜ肉割れとセルライトが混同されるのか
・肉割れとセルライトができる原因の違い
・肉割れとセルライトそれぞれの対処法

について海外の論文を参考にした正しい医療知識のもとに解説していきます肉割れに悩んでいると思いきや、実はセルライトだった!なんてこともあるかもしれません。これを機に正しい理解を深めておきましょう。

アートメイク【肉割れカバー】の無料相談を受けてみる

肉割れとセルライトが混同されやすいのはなぜ?

そもそもなぜ肉割れとセルライトの違いが理解されず、「似たようなもの」と思われてしまうのでしょう。

見た目だけをとっても、肉割れは「皮膚のひび割れ」であり、セルライトは「皮膚の凹凸」なので、この時点でもすでに違います。参考までに実際の肉割れとセルライトを見比べてみましょう。

▼肉割れの画像

▼セルライトの画像

見た目に全くイメージが違うのがお分かりですか?それでもなお、肉割れとセルライトが混同されるのは、確かに両者に似ている部分や共通点があるからです。

ここで、肉割れとセルライトが混同されてしまう2つの理由について解説します。

肉割れもセルライトも脂肪が関係しているから

肉割れとセルライトができる原因は、後の項目で詳しく解説しますが、どちらも「脂肪がつくこと」が大きく関係しています。

だからこそ、「太る=脂肪がつく=肉割れやセルライトになる」と思われているところがあるのですが、これは厳密には正しくありません。

ただ、脂肪を一気に増やしてしまうことで肉割れやセルライトの原因を作りかねないのは事実。この点は肉割れとセルライトの共通点であると言えます。

肉割れもセルライトもできる場所が似ているから

肉割れとセルライトが混同される理由のもう一つは、「できる場所が似ている」ことであると言えます。肉割れもセルライトもできる箇所は多くの場合おしりや太ももであることが多く、この点は両者の大きな共通点です。

厳密に言えば、肉割れは背中や腰回りにできることもありますし、セルライトも腕や首の後ろにできることもあるため、箇所は限定されていません。

ただ、一般的にはおしりと太ももあたりが極端に多いため、この点でも「肉割れもセルライトも同じようなものだ」と思われてしまうのでしょう。

肉割れができてしまう原因

ここからは、肉割れとセルライトができる原因についてそれぞれ違いをみていきましょう。まずは、肉割れのできる原因についてこの章で解説していきます。

参照:B. Farahnik et,al, Int J Womens Dermatol, 2017

肉割れの原因①急激な体型変化

肉割れは表皮の下にある真皮層が断裂することで起こります。真皮層自体は通常目に見えるものではありませんが、表皮が引き伸ばされてしまうと、その奥にある真皮層が裂けてできた裂け目が透けて見えてしまいます。

これがいわゆる肉割れ。つまり、皮膚が急に引っ張られるようなことが起こらない限り、肉割れは起こりません。

皮膚が引っ張られるということは必然的に「太る」「妊娠する」「背が伸びる」などにより、急激な体型変化が起こったということになります。急激な体型変化こそが、肉割れの最大の原因なのです。

肉割れの原因②血行不良

血行が悪いと肉割れはできやすくなります。血液の循環が悪ければ新陳代謝が低下し、皮膚の伸縮性も弱まります。

皮膚の伸縮性が弱まれば、皮膚は裂けやすい状態になってしまうため、肉割れを起こしやすくなってしまうということです。

肉割れの原因③乾燥

イメージしやすいかとは思いますが、乾燥したお肌がひび割れを起こしやすくなるのと同じで、乾燥した皮膚は伸縮性を失い、切れやすく裂けやすくなっています。

肉割れは肌が乾燥していればその分起こりやすくなる、というわけですね。肉割れ対策に保湿が大切であると言われるのはそのためです。

セルライトができてしまう原因

さて、次はセルライトの原因について。肉割れとセルライトの原因は違います。ここでは、セルライトができてしまう原因として特に影響の大きい3つのポイントについて解説していきます。

参照:de la Casa Almeida M et al, J Eur Acad Dermatol Venereol, 2013

セルライトの原因①むくみ

セルライトはむくみとの関連性が高いということが分かっています。むくみ自体がセルライトに変わるわけではありませんが、以下のように影響してしまいます。

1.リンパ管や血管の透過性が上昇し、水が貯まる(むくみ)
2.排出されるべき老廃物などが溜まる
3.酸素や栄養分運搬がスムーズにいかず代謝が悪くなる
4.脂肪細胞が燃焼されにくくなる
5.脂肪細胞の周りに余分な結合組織(老廃物)が生成される
6.結果セルライトとして、体表から観察できるようになる

脂肪組織の毛細血管網は真皮よりもはるかに豊富であり、血管壁は薄いため、水が溜まりやすいです。

つまり、むくみを放置してそのままにしていると、セルライトがどんどんできやすい状況を作ってしまうということになります。

セルライトの原因②加齢

セルライトは歳を重ねるほどできやすくなります。これは、年齢を重ねるほどに筋力が衰え、脂肪を蓄えやすくなってしまうからです。

さきほどのむくみの項目でも解説した通り、脂肪細胞のまわりに老廃物がこびりつくことでセルライトができてしまうため、脂肪が多ければその分セルライトができやすくなります。

ただ、気をつけなければならないのは、同じ体型で同じ脂肪量であっても、加齢によりセルライトはどんどんできやすくなるということ。こればかりや年齢に伴う自然な代謝の衰えが関係しているため、なかなか防ぐのは難しいです。

「若い頃はぽっちゃりしていてもセルライトなんてなかったのに!」と、年齢を重ねて初めてセルライトができてショックを受ける方もいますが、これは加齢による現象です。

セルライトの原因③ホルモン

女性ホルモンは月経周期における変動やライフステージにおける変動が大きく、​女性の健康にさまざまな影響を与えています。

卵胞ホルモンであるエストロゲンは、一般的には8・9歳頃から、卵巣で分泌され、女性らしいからだ作りを助けるホルモンです。思春期においては、乳房の成長や子宮・膣の発育などを促すとともに、身長や体重の増加に役立ちます。

しかし、このエストロゲンが、脂肪組織に慢性炎症反応を引き起こし、コラーゲンが破壊されることで、セルライトができる可能性も示唆されています。

 

肉割れとセルライトは消すことができるのか?

肉割れとセルライトの違いが分かったところで気になるのが、「肉割れとセルライトってそもそも消すことはできるの?」という点ではないでしょうか。

はっきりと回答すれば、

肉割れ→自力で消すことは不可能
セルライト→若干の成果なら自力でも改善自体は可能

となります。

肉割れに関しては、「このクリームが肉割れに効果があるらしい!」「ニベアが効くらしい」など諸説ありますが、どれも医学的根拠に基づいたものではありません。

裂けてしまった真皮層は元に戻ることがないため、クリームやマッサージで改善することができないのが肉割れです。

一方セルライトに関しては、リンパマッサージなどで少しずつ改善していくことが可能。エステなどでプロに任せる方が効果は高いですが、ご自身でもできないことはありません。

肉割れは元に戻らないが、セルライトは戻せる可能性がある、という点が大きな違いでもありますね!

肉割れの対処法

肉割れは元に戻ることがない、とお伝えしましたが肉割れを消す方法がないわけではありません。ここでは、肉割れの対処法を大きく2つ紹介します。

参照:Wollina U and Goldman A, J Cutan Aesthet Surg, 2017

美容皮膚科での治療

肉割れは立派な病気です。真皮層が裂けてしまったら、もはや自然に修復されることはないのです。しかし、これを人工的に修復していく方法があります。それは「美容皮膚科」で受けることができる、

・炭酸メソ
・レーザー治療
・多血小板血漿(PRP)注射

などの施術を受けること。

例えば炭酸メソは、皮下組織に注射針で治療用の「炭酸ガス」を注入する治療法。これにより、真皮層の血流がよくなり人工的に皮膚の代謝をUPさせることができます。

代謝が上がることで皮膚の再生能力が高まり、肉割れさえも徐々に改善されていく、というのが炭酸メソによる治療法です。

レーザー治療にも言えることですが、これらの美容皮膚科での施術による肉割れ治療は、効果がすぐにでるものでなく、何度も繰り返していく必要があります。そのため、結果的に時間とコストが多くかかってしまうのがデメリットです。

また、これらの治療は、初期の赤い肉割れには効果があっても、形成されてから時間が経過した白い肉割れにはなかなか効果が無いことも数々の論文から報告されております。

※赤い肉割れと白い肉割れの違いはこちらのページにて紹介してますので、ぜひご覧ください。

アートメイクでカバー

肉割れ自体を改善させるのではなく、できてしまった肉割れを目立たなくする方法としておすすめしたいのが、アートメイクによるカバー。

アートメイクと言えば眉毛やアイラインなど、お化粧のイメージが強いでしょう。同じ方法で色素を入れるアートメイクで、肉割れをカバーする方法があることは、あまり知られていないことかもしれません。

当院では、肉割れに特化したアートメイク施術が可能です。

当院の肉割れカバー専門のアートメイクReGainの概要は以下の通り。

・韓国の技術を日本に初導入
・AI技術を駆使したカラーマッチングで95%以上お肌の色に合わせることが可能
・医療安全を徹底したクリニックでの施術

 

ReGainでは最新のSkin Tone Detector(専用デバイス)と専用アプリのAI技術を用いて人間の視覚で判断できない微妙な色調判定を行います。その色素をアートメイクの繊細な技術で体表に注入することで、肉割れを目立たなくすることが可能となったのです。

※よく検討される肉割れ治療のレーザー治療やクリームでのセルフケアでは、すでに定着してしまった白い肉割れを根治させることができません。今まで肉割れが原因で悩まれていた方、多くのお金を費やしてきた方など、当院のアートメイクについて丁寧にご説明させて頂きますので、以下公式LINEよりお気軽にご連絡ください。

アートメイク【肉割れカバー】の無料相談を受けてみる

セルライトの対処法

自力で改善することができるセルライトに関しては、どのような対処法が有効なのでしょう。ここでは、セルライト改善に効果があるとされる3つの方法について解説します。

参照:A V Rawlings, Int J Cosmet Sci, 2006

セルライトの対処法①むくみ防止

むくみはセルライトを引き起こす大きな要因となります。ということは、むくみを防止することが、セルライトの改善につながるのです。

むくみ防止のためには、

・運動
・マッサージ

などが有効です。また、一日中座り仕事の方はどうしても下半身がむくみやすくなるため、定期的に立ち上がり歩き回るなど意識しておくと良いです。

運動・マッサージについてそれぞれ説明していきます。

セルライトの対処法②運動

むくみ防止にもつながりますが、運動を習慣化することはとても有効です。セルライトは脂肪に老廃物がくっついてできてしまうもの。脂肪を減らして筋肉を付ければ、それだけでセルライトの改善に効果が見込めます。

無理にハードな筋トレを急に始めることはおすすめしません。あくまでも無理のない範囲で、少しずつ強度を上げていくようにしましょう。

セルライトの対処法③マッサージ

マッサージはセルライトの原因となるむくみや血行不良を改善する効果があるため、積極的に行いましょう。エステなどでセルライト除去の施術を受けることができますが、結局は効果は短期的です。

できれば毎日自分で行うマッサージを行い、むくみを改善させることが重要です。

セルライトの原因となる老廃物をうまく排出できるようリンパの流れをよくすることで、セルライト自体も改善されていきます。

肉割れとセルライトは完全に別物!それぞれに適した対策をしよう!

よく誤解されがちな肉割れとセルライトですが、この2つは全くの別物であることが理解できましたね!

一度できてしまったら自然に修復することはない肉割れに関しては、アートメイクでカバーする対処法がオススメです。

肉割れやセルライトにお悩みの方は、それぞれに適した対処法を選び、改善を図りましょう!

 

アートメイク【肉割れカバー】の無料相談を受けてみる

The following two tabs change content below.

【参考文献】
https://www.tandfonline.com/doi/abs/10.1080/14764170410003057
https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S2352647516300272
https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1111/j.1468-3083.2012.04622.x
https://www.jcasonline.com/article.asp?issn=0974-2077;year=2017;volume=10;issue=3;spage=124;epage=129;aulast=Wollina
https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1111/j.1467-2494.2006.00318.x

美容看護師が実践するアンチエイジング&ニキビケア | アートメイク看護師 | 元美容看護師長 | MED BEAUTY(メドビューティー)代表をしてます

↓美容情報はインスタでも配信↓

https://www.instagram.com/fujioyuki.nurse/